PURPLE KISS(パープルキス) スアン/スワン/Swan 太ってる?体重 年齢などプロフィール

パープルキス スワンPURPLE KISS

PURPLE KISS(パープルキス/퍼플키스)は、7人組のガールズグループです。

本当の文字はこちら → PURPLE K!SS

「I」の文字が「!」なんですよね。

2021年3月15日に、1stミニアルバム「INTO VIOLET」でデビューしました。

「PURPLE K!SS」という名前は、いろいろな色を混ぜて作った紫色のように、各メンバーのさまざまな個性が集まって作られた「パープル(Purple)」と、愛を表現する「キス(Kiss)」とを合わせた言葉で、多彩な音楽を通じて多くの人に愛を伝えたいという思いがこめられています。
メンバー全員が、タレント性や才能に優れ、ボーカル、ダンスはもちろん、作詞・作曲、振り付けまでできる万能アイドルで、早くも「自主制作ドル」の異名も持っています。

そして、メンバーの一人、ユキさんは、唯一の日本人メンバー(RBWでは、初の外国人メンバー、実力の程がわかりますよね)なんです。

事務所は、RBW Entertainment(알비더블유/Rainbow Bridge World)。
RBWは、MamamooやONEWE、ONEUSが所属しています。
RBWは、ビジュアルや年齢よりも実力を再重視する事務所として知られています。
まだ会社としては大きい方ではないようですが、アーティストの実力は群を抜くものがあるので、伸びているのは間違いなさそうです。

PURPLE K!SSは、ここから6年ぶりに誕生した期待のガールズグループです。
デビュー前から、ここの練習生グループ「365 Practice」のメンバーとしてYoutubeで公開されていたり、大きなオーディション番組の参加者だったりして注目されているメンバーもいるんです。
(注:「365 Practice」とは、1年365日毎日練習するという意味で名付けられた、RBWのガールズグループ練習生のことで、彼女たちの魅力発信のためにYoutubeチャンネルが作られているんですよ)。

2020年5月に、ONEWE(ワンウィ/원위)の1stアルバム『ONE』のタイトル曲「나의 계절 봄은 끝났다 (End of Spring)」にONEUS(ワナス/원어스)と共に出演しています。
他にも、デビュー前から音楽番組に出演するなど、積極的な活動で期待を高めてきました。

また、大人気4人組ガールズ・グループ「MAMAMOO(ママム/마마무)」の妹分ですからね、そういう点でも大いに期待されています。

歌唱力、ダンス力はもちろん抜群で、さらにこのガールズクラッシュがたまらなく魅力的なんです!!!

ファン名/ファンクラブ名/ファンネーム/Fan Nameは、まだ決まっていないようですね。

今回はこのPURPLE KISSメンバーから、歌姫・マンネ(末っ子)のスアンさんについて、”無っ茶詳しく”紹介していきたいと思います。

PURPLE KISS全メンバーの人気順や、アルバム情報などは、こちらをご覧くださいね。

PURPLE KISS(パープルキス)デビューはいつ?メンバーを人気順に紹介!歌詞は?wiki
PURPLE KISS(パープルキス/퍼플키스/PURPLE KISS)は、7人組のガールズグループです。 本当の文字はこちら → PURPLE K!SS 「I」の文字が「!」なんですよね。 いろいろな色を混ぜて作った紫色...



PURPLE KISS(パープルキス) スアン/スワン(Swan) いない? 太った?

実はスアンさんは、PURPLE KISS活動に参加していない時期があります。

2020年9月30日から2020年12月23日まで、体調不良ということでお休みしていました。

ちょうど1stプレデビューアルバム「My Haert Skip a Beat」の活動の期間ですね。
写真には出ていましたが、ミュージックビデオはスアンさんのいない6人でパフォーマンスしています。

復活は、2020年12月24日(おお、クリスマスイブですね)。

次にリリースした2ndプレデビューアルバム「Can We Talk Again」から元気に活動しています。

「太った?」「太っている?」との噂もちらほら聞くのですが、スアンさんは 身長166cm 体重49kgと公表されています。

動画とかを見ると、う~ん、ちょっとぽっちゃり系に見えるところもありますねー。

ただ、動いているときにはそれを全く感じさせないんです。
スリムな他のメンバーと遜色ない動きをしているんです。

これはすごいですよね。

スアンさんは、2003年生まれ。
デビュー時まだ17歳です。

まだまだ体が変わる時期ですし、無理なダイエットで身体を壊してほしくないですよね。
ただでさえ心身を酷使するお仕事なんですから。

それに私は、個性的なメンバーがそろっているPURPLE KISSがとっても好きなんです。
みんながおんなじようなのよりも、一人ひとりが違うほうがいいと思うんですよね。

せっかくの美しい声の持ち主さんなんですから、体に気をつけて、元気で活躍してほしいです。

 



PURPLE KISS(パープルキス) スアン/スワン(Swan) 年齢 体重などプロフィール

スアン/スワン/스완/SWAN
【本名】パク・スジン/박수진/朴秀珍/Park SuJin
【出身地】 大韓民国
【 生年月日 】 2003年7月11日 満18歳 数え年19歳
【 血液型 】B型
【 サイズ 】 身長166cm 体重49kg
【家族構成】父・母・妹
【MBTI】INFPとENFPの間だったけれど、今はENFP
【ポジション】メインボーカリスト、マンネ/막내/Maknae(末っ子、最年少)
【絵文字】Penguin 🐧
【学歴】モダンK実用音楽学院
【事務所】 RBW Entertainment
【好きな色】紫
【好きな食べ物】コーラ
【ニックネーム】PURPLE KISS(パープルキス)の声、スザンヌ/Susanne、mul-tto(正気の変人/RBWのスタッフから(笑))
【特技】英語(幼少期フィリピンに住んでいたことがあるから)、絵を描くこと(Painting)、ボーカルカバー
【好きなこと】友だちとたむろすること
【豆知識】
・小犬とヒヨコを飼っていたことがある。
・フィリピンに住んでいたことがある。
・JTBCのサバイバルオーディション番組「MIXNINE」のオーディションを受けたが、パスしなかった。
・チョンハ(청하)さんの「Snapping」(16歳のとき)やMAMAMOO(ママム/마마무)「Wind Flower」(15歳のとき)のガイドバージョンに参加している。
・末っ子にも関わらず、一番最初にデビューメンバーに選ばれていた。
・歌手のlunCHboxさんとコラボレーションした。
・カリスマボイスとして知られている。
・2020年9月30日から2020年12月23日まで、健康上の理由で休眠していた。

 



特徴的な低音で、ハスキー気味ながら透き通った歌声の持ち主のスアンさん。
同じ事務所の先輩グループMAMAMOO(ママム/마마무)「Wind Flower」やチョンハ(청하)さんの「Snapping」のガイドボーカルをするほどの実力者です。

モダンK実用音楽学院に通っていて、そこでの「スタインモダンKオーディション」でRBWエンターテイメントの練習生となりました。

ジウンさん、ゴウンさんと一緒に、サバイバルオーディション番組「MIX NINE」にも挑戦しましたが、残念ながらオーディションで落ちてしまいました。

いやだって、その時スアンさんいくつだったんですか?
MIXNINEは、2018年1月の番組だから、きっとオーディションは2017年。
満年齢で13歳か14歳だったんでしょう?
そりゃあ、大変なことですよね?

 

スアンさんが練習生「365 Practice」のときに、伝説のシンガーチャン・ドク(張徳/장덕/Jang Deok)さんの「少女と街路灯(소녀와 가로등/Girl and streetlights)」をカバーしている動画を見つけました。

このときからとっても上手だったことがわかると思います。

[Back To The 70's] 장덕(Jang Deok) – 소녀와 가로등(Girl and streetlights) | Cover by 수진 | @365 Practice

 

PURPLE KISS(パープルキス) スアン/スワン(Swan) フィリピン(Philippines)に住んでいたから英語が得意

時期は不明ですが、スアンさんはフィリピンに住んでいたことがあるようです。

それで英語が上手になったと言われています。

フィリピンも言語は英語がメインになってきていますからね。
それにもしかしたら、インターナショナルスクールとかにも通ったのかもしれませんね。

 

PURPLE KISSの歌姫かつマンネのスアンさんについて紹介しました。

PURPLE KISSは、2021年4月14日、デビューアルバム「INTO VIOLET」の活動を終了しました。

すばらしいデビューでした。

もう今からカムバックが待ち遠しいですよね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました