APRILエイプリル 韓国 メンバー人気順 事務所や脱退メンバーは?

APRIL

韓国のガールズグループ APRIL(エイプリル/에이프릴)は、2015年8月24日にミニアルバム「Dreaming」でデビューしました。

APRILは、4月のような心地よい温かさを提供したいという気持ちをこめて、最高を意味する「A」と、愛らしい女性を表現する「Pril」を合わせ、「愛するしかない女性」を表しています。
その名に恥じない、完璧なビジュアルと実力を兼ね備えた生え抜きメンバーで構成されたグループなのです。

 

デビュー当時のメンバー6人の平均年齢は17.5歳。

なんとっ!!!若いですねぇ。

 

 

YouTubeにチャンネルも持っているので、こちらも要チェックですよ。

April(エイプリル) 韓国 プロフィール紹介 身長や体重、年齢、メンバーカラーは? ダンス・日本語・英語が上手いのは?プデュ参加メンバーも?  ハングル/英語表記あり

メンバーを人気順に紹介します。

 

メンバーカラーは、今のところ決まってないようですね。



それではここから、メンバーを人気順に紹介していきます。

 

1位 APRIL(エイプリル) ナウン(NaEun)ドラマ出演 インスタあり 整形疑惑は?彼氏は?

イ・ナウン(이나은/李娜恩/Lee Na-eun)

エイプリル イナウン
APRILでは、ナウン 女優業では、イ・ナウン
【出身地】 大韓民国 大田広域市 西区
【 生年月日 】1999年5月5日
【 血液型 】B型
【 サイズ 】 167cm 体重44kg
【家族構成】父、母、姉
【活動内容】アイドル、歌手、女優
【ポジション】サブボーカル、ビジュアル
【学歴】ハンバッ高等学校/한밭고등학교(転校)→ソウル公演芸術高等学校実用音楽科?演技芸術科? ← 情報が錯綜しています
【事務所】DSPメディア
【性格】明るくて活発、元気、サバサバしている、気さく、リアクションが大きい、怖がりで涙もろい、感情に素直、フレンドリー
【ニックネーム】キムハ
【好きなもの】犬、ショッピング、映画鑑賞
【嫌いなもの】鳩、猫、ホラー、アトラクション
【趣味】自転車、ショッピング、愛犬と遊ぶ
【特技】フローリングフィギュアスケート
【理想の男性】笑顔が素敵な人。話す時の目の感じがいい人

なんと言っても美少女!!!
明るくて一番のムードメーカー、ビジュアルもまさにアイドルで愛嬌もたっぷり、かつ、美脚。
爽やかな笑顔で、ファン対応も最高。
MV(ミュージックビデオ)の出番も多くて、まさに、「アイドルの中のアイドル」ですね。

 

そんなナウンさんのご両親は、料理人さん。
姉妹の末っ子さんとして生まれました。
小さな頃から歌が好きで、人前で披露することも!(見たかったー)。
小学校3年生のときには、韓国の大型ディスカウントストアEマートで行われた大会に出場し、人気賞をもらっています。

2012年、13歳のときには、TWICEも所属している事務所JYPに合格して、練習生になりました。
練習生時代は大田とソウルを往復する生活だったそうです。

とっても大変だったのではないかと思いますが、お友達に恵まれていて、電車の中でパンをくれたお友達もいたそうです。
ナウンさんのお人柄ですよね。

がんばっている人は応援したくなりますよね。

 

JYPの練習生時代には、GOT7の「’하지하지마(Stop It)」のMVにも出演しています。
歌唱指導に強いと言われているJYPエンターテイメントだからでしょうか、ナウンさんは、歌もとっても上手ですよね。
透き通った歌声に聞き惚れてしまいます。

 

その後、TWICEを生んだサバイバル式オーディション番組「SIXTEEN」に出演予定だったのですが、ご両親の反対で断念します。

実力不足と能力に限界を感じたナウンさんは、中学3年生ごろJYP練習生をやめてしまい、高校入学後は、演技をすることに。

そして、2015年、現在の事務所DSPメディアに入り、APRILでのデビューとなるのです。

ナウンさんは、演技の勉強もしていたので、女優活動もしています。
女優のときの名前は、イ・ナウン。

2017年『適齢期惑々ロマンス』、2019年『偶然発見したハル』『ヒップホップ王』もありますが、なんと言っても、大ヒットした、2018年『A-TEEN』とその続編2019年『A-TEEN2』が、今のところ代表作と言えるのではないでしょうか。

 

『A-TEEN』はPLAYLISTで放送されていた、再生回数2億回を突破する記録を打ち立てたウェブドラマ「十七」シリーズの2番目の作品で、Mnetのテレビでも放送されました。
ナウンさん自身も、芸名をキム・ハナに変えようかと思うほど愛されていました。

メインキャスほぼ全員新人だったそうですが、さすがオーディションの競争を勝ち抜いた出演者たちはとても素晴らしかったですね。

ナウンさんは、最初キム・ハナの友人ド・ハナ役のオーディションを受けたそうです。
でも監督からをやってみてくれとのリクエストで、これに決まったそうです。
いやいや納得ですよ。
才色兼備で性格もいいキム・ハナ役ですもんね。

このことについてナウンさんは、「キム・ハナ役でよかった、自分とは正反対の役を演じることで多くのことを学べた」と話しています。

また、俳優デビュー作が大ヒットしたことについても、「A-TEENが人気になって、自分も知られるようになり、同時にAPRILにも関心を持ってくださるようになった。デビュー以来5年目だけど、こんなに注目されたことはありません」「エイプリルとして活動してきたが、女優はまた別。新しい自分をお見せしたい。まだ女優という言葉はぎこちなく感じられるが、一生懸命やっている」など、謙虚で一生懸命なコメントを寄せています。

さてさて、APRILとしての活動ですが、彼女たちは2018年4月に、日本1stシングル「TinkerBell」をリリースして、日本でもデビューしています。
続く2019年1月16日には、日本2ndシングル「Oh-e-Oh」もリリース。

ナウンさんは、日本での活動について、「あまり会う機会がない分喜んでもらえるようにがんばりたい」と語っています。

そして、ナウンさんで驚かされるのは、まさかの大食い???
いやいや、「たくさん食べることが重要」で、食べることを楽しむ人のようですよ。
食を楽しむことは、元気の秘訣ですからね。

おしゃれで、女子からの注目度も高いナウンさんは、YouTubeでメイクの方法も紹介しています。

「猫系って言われるけど犬系の顔が好き」、「マスカラは女の命」、「涙袋が重要」と言いながらメイクをしているそうですが、もともとが美しいので、あまり変わらないとの意見も???

ユーチューバー「Yoonstar」さんのチャンネルに、登場することもあるらしく、他のAPRILメンバーも出ることがあるらしいので、こちらも要チェックですよ。

また、ナウンさんはコスメブランドperipera(ペリペラ)のモデルもしています。↓
このブランドは日本でも若者に大人気ですよね。

美しすぎると出てくるのが整形疑惑。

すっととおった鼻筋に疑いが持たれたこともあるらしいのですが、ナウンさんのInstagramで、お父さんが撮られた子ども時代の写真が投稿されたことがありました。
これも見てみてください。
無茶苦茶かわいい♡。正統派のかわいい♡。
いや、全然変わってないようですよ。

 

それどころか、ナウンさんは、すごい告白をしているんです。

2017年09月30日、韓国で放送されたSBSラブFM「ソン・ウニ&キム・スクのお姉さん家のラジオ」にAPRILメンバーが出演したとき、そこで、スクープを明かすコーナーがありました。

そのときナウンさんは、「頭に髪の毛が伸びないところがある」「幼少期にケガをしたとかはないが、小指の爪くらいの大きさの穴が空いていて、髪の毛がそこだけ伸びない。触るとナメクジを触っているような感じがする」と暴露して、驚かせました。
さらに、「寝る前に必ず触る。触らないとおかしい」とまで告白するのです!!!

いやいや、アイドルの中身さらしすぎでしょ?
でも、そんなところが天然愛されキャラなんでしょうね。

そしてそして、この天然さが災いを生んでしまった?と言われているのが「彼氏疑惑」。
レストランでの食事のようすを、自身のInstagramに投稿した際、「彼女とペアの指輪やブレスレットをした”男性”の腕が写り込んでいる」と話題になったのです。
その写真はすぐに削除されてしまいましたが、そのことからも、個人の裏アカウントに投稿しようとして、間違って公式にアップしてしまったのではないかと……憶測が憶測を呼びました。

私もその写真を見ましたが(今もネット上には残っています)、手首にタトゥーはあるもののとてもとてもきれいな腕で、ナウンさんの華奢な腕と比べると、それは大きめではありますが、男性の腕とはとても思えませんでした。
本当、パーツモデルさんができそうなくらいきれいでしたよ。
真相は不明ですが、この他に交際説とか出ていないみたいですし、ここからは、これ以上の話も出て来ないような気がします。

 

APRILは、これまで2回、リーダーを含めたメンバーの脱退という危機がありましたが、ナウンさんはこのときも、持ち前の明るさと知名度でグループを支えたと言われています。

美しさと歌唱力と演技力という、アイドルの資質を遺憾なく発揮し、かつ、気さくで涙もろく、愛嬌たっぷりのかわいらしさもある。
ナウンさんの活躍に、これからも目が離せませんね。

 

ナウンさんのAPRIL以外の活動については、ここに書ききれないので別記事をまとめました。

こちらをご覧くださいね。

イナウン APRILエイプリル いじめ疑惑でドラマ降板 現在?整形?
イ・ナウンさんは、KPOPアイドルグループ「APRIL」のメンバーとして有名ですが、それ以外の、女優や司会業でも大活躍しているんです。 あまりに多彩な活動ぶりで、APRILメンバーのプロフィール紹介記事を書いたときに書ききれなかったの...



2位 ARRIL(エイプリル) チェウォン(ChaeWon)

キム・チェウォン(김채원/キム・チェウォン/金採媛/Kim Chae-won)

エイプリル チェウォン
【出身地】 大韓民国  忠清南道公州市
【 生年月日 】1997年11月8日
【 血液型 】O型
【 サイズ 】 162cm 体重41kg
【家族構成】父、母、弟
【ポジション】メインボーカル
【学歴】誠信女子大学校現代実用音楽学科
【好きな食べ物】ピスタチオ
【性格】母のように面倒見が良い、おっとりしていてマイペース
【趣味】歌うこと、カフェに行くこと、おいしいものを食べること
【特技】歌うこと

MCでも曲紹介でもインタビューでも、筋道立ててわかりやすく話してくれるし、日本語も堪能で、聡明なイメージのチェオォンさんは、見かけどおりの才色兼備の女性でした。

 

高校生時代の成績はいつもトップ争い。
大学にいたっては主席入学です。

 

もちろん普通の学生さんではありません。

自宅と練習室と学校との行き来に毎日4時間!
市バスの最終便の常連さんだったそうです。

 

大学修学能力試験(韓国のセンター試験) のときには、カムバックの準備で大忙しだったにもかかわらず、故郷の公州(コンジュ)で受験した結果は、見事に首席合格です。

 

そんな忙しい高校時代を過ごしたにもかかわらず、人気者だったようで、チェウォンさんがは卒業式の途中で、学校の友達一緒にステージに上がって、デビュー曲「Dream Candy/꿈사탕」を再現したときには、卒業生たちは大喜びだったそうです。
ああ、青春ドラマの一コマのようですね。

私もその場にいたかった。

それでも、おっとりしていてマイペースなところもあるので、オンニ(언니/お姉さん)ラインなのにメンバーにいたずらされることも多いそう。
でも、ボーッとしていて気づかないこともあったりするんですって(笑)。

 

チェォンさんは、リーダーだったソミンさんの脱退後、最年長リーダーになっていたので、よくみんなをまとめていました。
特に2016年は、二人目のメンバー脱退があって、APRILの危機でしたが、グループを支えた縁の下の力持ち的存在だったのではないでしょうか。

 

温かくメンバーを見守っていることから、「おかあさんのよう」と言われ、チェォンさん自身も、自己紹介で「APRILのママです」と言ったりしていました。

チェギョンさんが加入してからは、また第2の母になりましたね。

 

また、そのチェギョンさんとは、特別なご縁があるようです。

チェウォンさんは、2016年6月に、APRIL未加入だったユン・チェギョンさんのデビュー曲でもあるデュエット曲「時計/시계」を一緒にリリースしているし、同じ時に、同じ誠信女子大学メディア映像演技学科に入学しているんです。
二人の喜びの入学写真も出ていますから、ぜひチェックしてみてくださいね。

さて、そんなしっかりもののチェウォンさんですが、体重だけは不安定なよう?

練習生時代に食べ過ぎで4kg太ったことがあるし、今でも増減があるとのこと。

「Baby KARA(アイドルユニット「KARA」の欠員補充のための正規メンバー候補ユニット)」にいたときは、まだまだ成長期の159㎝、45kg。
今の162cm、41kgに比べたら、どうしてもふんわりして見えますよね。

新調が3cmも伸びたのに、体重が4kgも減った、そのダイエット法はとーーーってもシンプル。

!!!毎日縄跳び8000回!!!ですって。

「エIFリル」という番組の中で明かされたらしいんですけど、このやり方で、チェウォンさんは2日間で2kg減量したこともあるどうです。
視聴者に、「無理はしないでください」と言われていましたが、いやぁ、そもそも、無理してやりたくても、できないんじゃないかと思うのです……💦。

そしてそして、前述した「Baby KARA」時代、『KARAプロジェクト~KARA The Beginning』では、歌がとても上手だったので、決勝戦まで進むことができました。

歌うスタイルは、かわいい外見から想像できないリズム・アンド・ブルース。
歌は、DSPメディアに入る前からうまかったらしいですね。

 

APRILとしてデビュー前の2014年12月には、DSPメディアのKARA、RAINBOWなどの先輩たちとともにクリスマスアルバム「White Letter」に参加しています。

 

また、歌唱力が認められて、2017年にはラッパーのKisumと一緒に、「君が必要」という曲で、KBS 2TV金土ドラマ「最強配達人」のOST(劇中歌)にも参加しています。
Kisumの力強いラップとチェウォンさんの甘い音色が美しい♡。
こちらもぜひ聴いてみてださいね。

さらに、2016年07月には、Webドラマの主人公に抜擢されています。
『応答せよ平昌(ピョンチャン)、100°F』は、文化体育観光部とKBSメディアが企画した作品で、スポーツ選手とある兄妹が平昌に向かって旅する過程を描くロードムービーです。
チェウォンさんが演じるのは、気さくでしっかりした妹のホン・ヘウォン役。
まさに彼女にぴったりですね。

APRILは、2018年4月25日に「Tinkerbell」で日本デビューしています。
メンバーはみんな日本語が上手ですが、特に上手なのはやっぱりチェウォンさん。
にも日本公演をしたりしているので、努力家の彼女のこと、その頃から勉強していたのではないでしょうか。

そして、美人にはつきものの整形疑惑。
「Baby KARA」時代と今との顔がまるで違うと話題になったことがありました。
いやいや、でもでも、背も伸びて体重も減って、おとなになってきているのですから、美人じゃなくても顔の雰囲気は変わる時期ですよね。
パーツも変わっていないようなので(笑)、ただの「疑惑」なように思えますよ。

 

また、チェウォンさんは、柔軟性でも驚くべき結果を出しています。

2015年09月に放送されたケーブルチャンネルMBC every1のバラエティ番組「週刊アイドル」に出演した際、うつ伏せになったまま腰の力を利用して上体を起こして床との長さを図る(「伏臥上体起こし」と言われているものですよね?)という柔軟性テストが行われました。
チェウォンさんが立てた記録は60cm。文句なし1位の記録だったそうですよ。

さらに、、ナウンさんの電撃告白を前述した2017年09月30日韓国で放送されたSBSラブFM「ソン・ウニ&キム・スクのお姉さん家のラジオ」での、チェウォンさんの告白は、「レーシック手術を受けてから遠くにある看板の字もよく見える」だったそうです。
お勉強のし過ぎで目が悪かったのでしょうか???

2019年には、個人のYouTubeチャンネル「Honey챈/チェン」を開設して、カバーやVlogを公開しています。
こちらも楽しみですね。
要チェックですよ。



3位 ARRIL(エイプリル) ジンソル(JinSol) 怪我でSBS不参加 インスタもあり

イ・ジンソル(이진솔/イ・ジンソル/李真率/Lee Jin-sol)

エイプリル ジンソル
【出身地】 大韓民国 慶尚北道安東市
【 生年月日 】2001年12月4日
【 血液型 】O型
【 サイズ 】 169cm 体重43kg 足23cm
【家族構成】父、母、姉
【ポジション】メインボーカル
【PRODUCE X 101 最終順位】位
【学歴】書院中学校(自主退学)中学校卒業学歴検定試験(合格) ソウル公演芸術高等学校 実用音楽科
【好きな食べ物】チキンなら、フライドチキン派 酢豚はタレをつけて食べる派
【性格】しっかりしていて覇気があふれる、大舞台でも動じないメンタルの持ち主、感情の表現が豊か、大人しくて静か、カリスマ性がある
【ニックネーム】ジンドリ
【趣味】音楽鑑賞(ジャンルは多様)、面白い動画を観ること、エゴサーチ
【特技】モノマネ、両利き、ボクシング?(習っているらしい!?)、腹筋がすごい(←特技???)

「こんにちは!APRILの明るいエネルギー、末っ子ジンソルです!」で、自己紹介するジンソルさんは、まさにパワーあふれる明るい末っ子さん。

 

身長も伸びて、最年少なのにグループ最高身長。
これは、2017年03月のNAVERのライブ映像配信アプリ「V」で生中継された、Ment「エIFリル」のデジタル制作発表会で暴露されました。

 

元最年少アイドルさんだったんですが、2017年11月27日にデビューしたガールズグループ「バスターズ」のメンバーにその座を奪われてしまったようですね。

歌もダンスもがんばっていて、センターに立つようになってからは、さらに目立つようになってきました。

なんとジンソルさんは、中学校を自主退学し、ホームスクーリングで中学校卒業検定試験に合格しています。
出席日数の確保が難しかったから、らしいのです。

2016年8月に韓国で放送されたJTBC「ガールスピリット」に出演した際、ジンソルさんは分厚い本を出してきて、母と2ヶ月悩んで中学校を自主退学することを決め、中学校卒業検定試験の準備のために勉強し、芸術高校への進学を目指していることを明かしています。

芸能活動と学業の両立って、本当大変そうですね。

 

でも、今は有名なソウル公演芸術高等学校(別名カラシ高校)に通えてよかったです。
この学校には、同じAPRILメンバーのナウンさん、イェナさん、レイチェルさん、旧メンバーのヒョンジュさんも通いました。

 

2020年2月には、晴れやかなお顔で卒業式を終えていますね。
たぁっくさんの花束を持った写真も公開されています。
まさに清純そのもの。
ぜひチェックして見てみてくださいね。

 

さてさて、それで、その「ガールスピリット」ですが、これは韓国のリアリティテレビで、デビューしてはいるものあまり知られていない女の子グループのボーカリスト12人の才能に気づいてもらうことを目的とした歌唱コンクール番組です。
ジンソルさんも出場し、大健闘しましたが、最後はちょっと惜しかったようです。

それでも、2018年02月には、同じAPRILメンバーのナウンさんと2人だけのスペシャルユニットでE.ONEが手がけた「My Story」という曲をリリースし、才能を発揮しています。
明るい音色が目立つアコースティックバラードのこの曲は、片思い中の少女の想いを初々しく歌い上げています。

 

また、SBS月火の話題ドラマ「ロマンスは必然に」OSTに「PERFECT」という曲で参加。
彼女の澄んだ歌声に、せつない歌詞が際立ちます。

 

2020年4月には、KBS 2TV水木ドラマ ファンタジーラブコメディ『おかえり』のOST Part.5「I was wrong」でも参加し、高い歌唱力を発揮しています。

さらに、演技にも挑戦。
あの『A-TEEN』の後番組『また出会った君』で、ダゾム役を演じています。
また、2020年10月には、ファンタジー恋愛ドラマ『夏よ、お願い』で、ヒロインのキム・ガウルと、映画の中の人物ハン・ヨルムという2つの役を演じました。

女優としても、ぐんぐん伸びていますね。

 

2020年末につま先に骨折という怪我をして「歌謡大典」(SBS歌謡大祭典)に不参加、以降お休みをしているジンソルさん。
当時6週間の治療とお休みが必要と発表されていましたが、そろそろ良くなったでしょうか?

Instagramにアカウントがあるようですから、そこも見てみたいと思います。

 

若い分だけ伸びしろも大きいジンソルさん。
今後の活躍も、要チェックですよ。



4位 ARRIL(エイプリル) イェナ(YeNa)

ヤン・イェナ(양예나/ヤン・イェナ/梁睿娜/Yang Ye-na)

エイプリル イェナ
【出身地】 大韓民国 大邱広域市東区
【 生年月日 】2000年5月22日
【 血液型 】A型
【 サイズ 】 165cm 体重45kg 足24cm
【家族構成】父、母、姉、弟
【ポジション】リードラッパー、サブボーカル、メインダンサー、振り付け担当
【学歴】ハンビッ中学 ソウル公演芸術高等学校演劇映画科
【好きな食べ物】パン
【性格】クール、口数が少なく落ち着いている、感情表現が控えめ、人見知りが激しい
【ニックネーム】タラムチィ(다람쥐/リス)
【趣味】音楽鑑賞、映画鑑賞、ドラマを鑑賞
【特技】運動、ダンス
【好きなもの】ゲームの「オーバーウォッチ」
【嫌いなもの】猫(幼少期のトラウマ?)

「こんにちは!APRILのリス!イェナです!」と言いながら、両手をグーの形にして頬につけ、リスのマネをするかわいいイェナさん。
はつらつとしてかわいらしいのに、落ち着いていてクールな雰囲気もあって。そのギャップにドキドキさせられます。

 

2000年生まれで、デビューは15歳のとき。
これは、若者が活躍するK-popの世界でも、「若ぁい」です。

 

DSPメディアの新人アイドルオーディションで、「ダンス」で合格。
その時は、Apinkの「LUV」を踊りました。

元陸上部なので、体力と運動神経は抜群です。お正月のアイドル運動会で、グループの代表として活躍したぐらいです。

カバーダンスもとっても上手。

 

練習生を8ヶ月やった後、APRILでのデビューとなりました。

 

中学生の時にデビューしたので、中学校も高校も、卒業したときの写真が公開されています。
どちらもとってもかわいい♡。
ぜひチェックしてみてくださいね。

積極的なところもあるようで、高校3年生のときには運転免許を取ったそうです。

ダンスもラップも得意ながら、意外なところでは、歌のパートが少ないようです。
他のメンバーは「歌」のオーディションで合格していますからね。
こればっかりは「すぐに」というのは、むずかしいのかも知れませんし、適材適所でいいんじゃないかとも思いますよ。

でも、イェナさんは、演技にも挑戦しているんです。
8K UHDミュージカル映画「Kスクール」でエイミー役をやっています。
エイミーは、ファッションデザインの実力とその美貌で、“韓国のパリス・ヒルトン”と呼ばれるほど、芸能人に負けない話題を集めるセレブだそうで、すっきりクール美女のイェナさんにピッタリの役柄ですね。

「Kスクール」は、ファッションスクールを背景に、自分の夢に向かって挑戦するミレニアム世代の夢と愛と友情を描いたミュージカル映画で、宇宙少女のダウォンさんが主人公のスア役を演じています。
ダウォンさんにとっても、イェナさんにとっても初挑戦の演技。
企画段階から、日本での配給も決まっているそうですから、今から楽しみですね。

イェナさんは、「sheepyn_0824」というInstagramアカウントを持っています。
こちらもチェックしてみてくださいね。



5位 ARRIL(エイプリル) レイチェル(Rachel)

レイチェル(레이첼/Rachel)

エイプリル レイチェル
【本名】ソン・ナヨン(成娜妍/성나연/Sung Na-yeon)
【出身地】 大韓民国 ソウル特別市江北区?広津区?←情報が錯綜しています
【 生年月日 】2000年8月28日
【 血液型 】O型
【 サイズ 】 165cm 体重46kg
【家族構成】父、母、妹
【ポジション】メインラッパー、サブボーカル、リードダンサー
【学歴】翰林芸能芸術高等学校(転校)→ ソウル公演芸術高等学校←成績優秀奨学生ですよ(!)
【好きな食べ物】卵、生春巻き、おしるこ
【苦手な食べ物】炭酸飲料
【性格】素直で素朴、自然で明るい、ありのまますぎるので子ども扱いされることも(笑)
【ニックネーム】ミソチョンサ(미소천사/笑顔天使)、APRILのティンカーベル
【趣味】旅行・水泳、モッパン(먹방/食レポ動画みたいなもの)を撮ること
【特技】英語(ネイティブ並み)、バレエ(小学生の時から)、料理
【好きなもの】動物
【好きな曲】ディズニーのOST
【苦手なもの】ホラー映画
【理想の男性】二重まぶた/以外で、友だちのような関係でいられる人
↑    ↑ 情報が錯綜しています

デビューしたときは、自己紹介が、「笑顔天使レイチェルです」だったのですが、今は、「APRILのティンカーベル、レイチェルです」に変わりました。

笑うとできるエクボと、三日月のように細くなる目が本当に天使のようにかわいい♡。

ご両親とも韓国人、本名は、ソン・ナヨン。
なのになぜレイチェル?
それは、「ナヨン」と聞くと、TWICEのナヨンさんと混同されてしまうからのようです。
「レイチェル」の名前は、4年間のアメリカ留学時代に使われていたものらしく、馴染みがあったのでしょうね。
私も納得しました。

そう、レイチェルさんは、小学生の時からバレエを始めていて、2013年から4年間、アメリカのオレゴン州ポートランドに留学をしていたんです。
ユニバーサルバレエアカデミーというところで活動していて、あちらこちらでの受賞歴もあるそうですよ。

2016年秋ごろに、歌手になりたいと韓国で芸能事務所のオーディションを受け始めます。
そして、DSPメディアに合格し、なんと!!!2ヶ月の練習生期間ののちにAPRILでデビューすることになったんです。
なんとスピード出世!!!
でも、その前に、留学を含めた7年間のバレエの積み重ねがありますからね。
やっぱり『ローマは1日にしてならず』ってことですよね。

 

レイチェルさんの柔らかくて優美な踊りは、2016年にAPRILの公式SNSから出された「無音のダンス映像」で見られます。
これは、APRILの3rdアルバム「Prelude」のタイトル曲『April Story(봄의 나라 이야기/春の国の物語)』のダンスの一部が事前に公開されたものらしいのですが、清楚で上品で愛されるAPRILの雰囲気にぴったりですね。

レイチェルさんのダンスの力は、それだけではありません。
MBCの旧正月特集「2018アイドル陸上ボウリングアーチェリー新体操エアロビック選手権大会」で、新体操競技に挑戦したんです。
そして、昨年の優勝者 宇宙少女のソンソさんを破って、みごと金メダルを勝ち取りました。
ボールを使った演技をしたのですが、ミス1つもない完ぺきな演技でした。
いやいや、バレエと新体操は、共通点も多いけど、鍛える部分も違うでしょ?と思いますが、もともとセンスがよくて、きっと努力家なんでしょう、素晴らしくこなしてしまいましたね。

そして、アメリカ留学の成果もあって、英語はネイティブ並みとか。
2019年4月には、OPIc Advanced Low評価に合格しています。
このテストで計れるのは、これが最上級なんですよ~。
すごいですよね。

そんなレイチェルさんですが、アメリカ留学1年が認められず、編入試験に1回落ちたので、2018年に、2002年生まれさんたちと同学年で高校生をしています。
末っ子のジンソルさんの後輩になりますね。

20歳で高校3年生。
しかもアイドルと両立して。

それだけではありません。
通っているソウル公演芸術高等学校では、成績優秀奨学生に選ばれているんです。
もう、もう、すごいがんばり屋さんですよね。

さらに、彼女は、実は歌もとても上手。
レイチェルさんのデビュー曲でもある『April Story(봄의 나라 이야기/春の国の物語)』で、彼女のパートがとっても少なかったことから、「歌は苦手?」と思われていたこともありましたが、そんなことはないですよ。
徐々にパートが増えていっていますが、とってもいい感じです。

天は二物も三物もお与えになったんですね(笑)。

そんなスーパーなレイチェルさんですが、素直でかわいいところが母性本能を刺激するらしく、メンバーからは赤ちゃん扱いされているそうです。
ファンからの声援に照れたり、照れ隠しに独り言を言うところも目撃されていて、チェウォンさんも、「とてもかわいい、末っ子のジンソルでさえ、レイチェルのことをかわいいと言っている」とコメントするほど。

 

加入後初のサイン会では、挨拶した際に、ファンの温かさに感極まって涙があふれ、話せなくなることがありました。
その時、他のメンバーは、彼女を抱き寄せたり励ましたりしていて、彼女はみんなに愛されていて、APRILは、その名のとおり温かいグループだなぁと感じましたよ。



6位 ARRIL(エイプリル) チェギョン(ChaeKyung)

ユン・チェギョン(윤채경/ユン・チェギョン/尹彩暻/Yoon Chae-kyung)

エイプリル チェギョン
【出身地】 大韓民国 仁川広域市南洞区
【 生年月日 】1996年7月7日
【 血液型 】AB型
【 サイズ 】 161cm 体重40kg
【家族構成】父、母
【ポジション】リーダー、サブボーカル
【PRODUCE 101 シーズン1最終順位】16位
【学歴】ハンリム芸能芸術高等学校 (卒業) 誠信女子大学校メディア映像演技学科
【好きな食べ物】アメリカーノ(エスプレッソ・コーヒーに湯を注いで作るスタイルのコーヒー)
【性格】涙もろい、真面目で純粋、気さく、優しい、包容力がある、一生懸命、メンタルが強い
【ニックネーム】ピッチェギョン(빛채경/光のチェギョン)
【趣味】ドラマ鑑賞、語学、読書
【特技】演技、利きカフェ(飲んだだけでどこのカフェのものかわかる)、ハンドメイド(バッグやアクセサリーが作れるレベル)、メンバー1のおしゃれ、なんでも上手にできる、仕事の処理が早い
【理想の男性】落ち着いていてマナーがある人で外見は気にしない(例:イ・ミンホ)
【経歴】元 PURETTY、元 I.B.I、元 C.I.V.A

2016年11月にAPRILに加わった新メンバーの一人でありながら、最年長リーダーを務めるチェギョンさん。

その秘訣は、(きっと)それまでの経歴にありました。

 

2012年に日韓合作アニメの中の「PURETTY」というアイドルグループでデビュー。
でも、日本デビューした後、韓国デビューをする前の2014年にPURETTYは解体。

「KARAプロジェクト」参加のため「Baby KARA」に入ったものの、これにも選ばれず。
APRIL結成時のメンバー選考からも外され。
その後、「PRODUCE 101(シーズン1)」に参加したけど、惜しくも16位でデビューならず。
放送終了後、プロジェクトグループ「C.I.V.A」と「I.B.I」のメンバーとして活動したけれど、こちらも止まってしまって……。

3回もデビューしたのち、このAPRILへの加入で改めてのデビューとなるのです。

すごい苦労人さんですよね。

練習生期間は、なんと6年。

三千万ウォンの借金があると明かして、「借金チェギョン」の異名をとったこともあるとか(涙)。
でも、同時に、「借金が多いチェギョン、輝くチェギョンとなれ」という言葉も生まれて、励まされたそうです。

 

APRIL加入時のインタビューで、心境を聞かれたチェギョンさんは、「やっと定着できるグループができて嬉しい。ずっとインターンだったけど、正社員になったような気分だ。事務所でも『チェギョンが正社員になったね』と挨拶してくれる」と笑顔で答えていました。

 

ああ、本当に良かったですね。

APRIL先輩のチェウォンさんとともに、デュエット曲「時計」をリリースしたり、韓国と日本で開催されたAPRIL単独コンサートで、ヒョンジュさんの代役としてステージに立ったりと、大事にしてきたご縁がつながった印象を持ちます。

そして、大学も、チェウォンさんと同じ誠信女子大学メディア映像演技学科に合格し、揃って2017年度に入学しています。

「正社員」(笑)となったチェギョンさんの活躍は続きます。

2019年7月、ボーカルグループ「VOISPER」のカムバックに合わせたニューデジタルシングル「僕たちまるで付き合ってるみたい」に、チェギョンさんはデュエットで参加しました。
甘く爽やかなメロディと、Some(男女がお互いに好感を持っている段階)の心踊るような歌詞が印象的な曲で、メンバーたちの完成度の高いハーモニーに、チェギョンさんのボーカルがさわやかに響きます。

また、MCにも挑戦します。
2021年1月、中華TVの、現在中国で最もホットな話題だけを選び、ランキング付けして語り合う番組「ウィークリーチャイナウ4」の新たなMCに抜擢されました。
シーズン1から「ウィークリーチャイナウ」のMCを務めてきたアナウンサーのキム・イルジュンと組んでの放送となります。
彼らは最高の相性で、チェギョンさんは、分かりやすく説明することはもちろん、彼女ならではの爽やかな魅力でハツラツとしたリアクションを見せ、現場を和ませています。

さて、こんなにがんばっているチェギョンさんにも熱愛報道がありました(!!!)。

2018年5月、ラッパーのDinDinさんとの熱愛説が浮上したというのです。
DinDinさんは、1991年11月20日生まれ。
チェギョンさんとはの5才違いです。

「DinDinとユン・チェギョンはソウルのレストランで食事をし、DinDinが周りにユン・チェギョンを恋人だと紹介していた」、「2人とも芸能人だから周りを意識しながら関係を続けている」との報道がされたのです。

でも、双方の事務所はすぐに「単なる先輩と後輩の仲で、恋人ではない」と熱愛報道を否定しています。

先に、ナウンさんの「髪の毛が伸びないところがある」発言があったSBSラブFM「ソン・ウニ&キム・スクのお姉さん家のラジオ」のスクープコーナーですが、チェギョンのスクープは、「インターネットニュース中毒者」なんだそうですよ。

………なんだか親近感ですね。



ARRIL(エイプリル) 脱退したソミン(Somin) その後は?

チョン・ソミン(전소민/チョン・ソミン/全昭珉/Jeon So-min)
【出身地】 大韓民国 ソウル特別市
【 生年月日 】1996年8月22日
【 血液型 】A型
【 サイズ 】 163cm 体重45kg
【家族構成】父、母、姉2人
【当時のポジション】リーダー、メインボーカル
【活動期間】2015年8月~同年11月
【学歴】西京大学校実用音楽科
【性格】ちょっぴり天然、自他ともに認める頑固
【ニックネーム】ソメン、かぼちゃ
【趣味】歌、映画
【特技】ボーカル
【好きなアイドル】Triple Hのヒョナ
【経歴】元PURETTY、脱退後の2016年からはKARDに参加
【アイドルになった動機】小心者な自分を変えるため

 

容姿端麗で、華奢でな美人。
抜群の歌唱力にパワフルなダンス。

1996年生まれのソミンさんは、APRILの最年長で、リーダーでした。
……が、2015年8月末にデビューして、11月には脱退。
APRILとしての活動は、わずか2ヶ月とちょっと。
……ちょっと寂しいですよね。

ソミンさんにもいろいろあったんです。

チェギョンさんと同じく、2012年に日韓合作アニメの中の「PURETTY」というアイドルグループで日本で先にデビューし、2枚のシングルを発売。
でも、韓国デビューをする前の2014年にPURETTYは解体。
「KARAプロジェクト」参加のため「Baby KARA」に入ったものの、これにも選ばれず。

でも、2014年に、EPIK HIGHの「BORN HATER」のミュージックビデオに水色のキャップをかぶって出演し、人形のようなビジュアルで注目を集めて、その後APRILに入ってデビューできたんです。

ここからは、チェギョンさんと違うところですね。

それでも2ヶ月後には脱退という事になってしまって……。

ではなぜ、せっかくデビューできたのにやめてしまったのでしょう?

APRILはメンバーどうし仲が良くて、それまで不仲の報道はなかったので、それはなさそうです。

 

脱退したとき、ソミンさんはAPRILのファンカフェに自筆の手紙を公開しています。
それは、ファンたちとメンバーたちに向けた、今までの感謝とこれからの覚悟を伝えるものでした。

事務所も、ソミンさんも、理由は「進路の問題」としてきましたが、それがわかるのは、彼女が次のブループ「KARD」(カード/카드)のメンバーになってからだと思います。

 

男女混成4人グループのKARDでは、彼女はクールでセクシーな魅力たっぷりです。
もちろんかわいらしさも十分に備えていますが、きっと彼女自身の持ち味として、清純&かわいいのAPRILは、合わなかったのではないでしょうか。

そういえば、「KARAプロジェクト」でも、セクシー&クールでしたよね。

せっかくのデビューを棒にふって……と思われがちですが、勇気を持って決断されて良かったんじゃないかと思います。

ソミンさんは、TWICEのジョンヨンさんと遠い親戚なんですよ。
ジョンヨンさんは、ソミンさんの叔母さんの姪なんですって(これってなんて関係?)。

ソミンさんとジョンヨンさんは、同い年同士でもあって、仲良しだそうですよ♡。



ARRIL(エイプリル) 脱退したヒョンジュ(Hyunjoo) その後は?メンバー内のいじめ疑惑も???

イ・ヒョンジュ(이현주/イ・ヒョンジュ/李玹珠/Lee Hyun-joo)
【出身地】 大韓民国 ソウル特別市
【 生年月日 】1998年2月5日
【 血液型 】B型
【 サイズ 】 161cm 体重46kg
【家族構成】父、母、兄
【当時のポジション】サブボーカル
【活動期間】2015年8月~
【PRODUCE X 101 最終順位】位
【学歴】誠信女子大学校メディア映像演技学科
【ニックネーム】セクシーヒョンジュ(セクシーコンセプトが苦手だったから)
【趣味】歌、ダンス
【特技】ピアノ、絵
【経歴】脱退後の2018年にUNI.Tメンバーとして再デビュー、UNI.T解散後は再び女優として活動中

ソミンさんの脱退から約1年後、APRILに再び訪れた危機は、ヒョンジュさんの脱退でした。

 

ヒョンジュさんはもともと一般の高校生でしたが、学校内の公開オーディションで1位にったことから、DSPメディアの練習生になったそうです。

 

かわいらしくやわらかい雰囲気や優しい声などから、「APRILのスゥイートガール」と呼ばれていたヒョンジュさんですが、2016年05月、呼吸障害と頭痛のために活動を休止。
ファンもメンバーも、再起を待っていましたが、同年10月に脱退の報告がされました。

そのとき、ヒョンジュさんは、APRILのファンクラブ「パイナップル」に手書きの手紙を投稿しました。
「歌手とともに役者活動もしたい意志がある」「2種類の活動をするには心理的・体力的に無理」「役者イ・ヒョンジュとして新しいチャレンジをしたい」という内容でした。

そして、2016年11月、ヒョンジュさんが出演した、正しい著作権文化を造成するため文化体育観光部と韓国著作権委員会、OCNが共同制作したウェブドラマ「モミンの部屋」が公開されました。
「モミンの部屋」は、人々が生活の中で接する”著作権”を知ってもらう目的で、青春の愛と友情、家族の話を盛り込んで作られたウェブドラマです。
主人公は、久しぶりに演技に挑戦する「BEAST」のイ・ギグァンと、「72秒」「むやみに切なく」などを通じて注目を集めているチャン・ヒリョン。
ヒョンジュさんは、そのモミンの妹モダ役を演じました。
済州島方言を使っての愛嬌たっぷりの演技やモミン役のヒリョンさんと髪をつかみ合う激しい喧嘩のシーンもあり、文字どおりの熱演。

高評価を得ました。

また、2017年1月には、東京・銀座の博品館劇場で行われた日本の創作演劇「伊賀の花嫁」(作・演出:樫田正剛) で、舞台演劇にもチャレンジしています。

「伊賀の花嫁」は、伊賀の忍者の末裔 三四郎が、一族を守るために新婦を探す物語です。
日本でも高い関心を持たれました。

ヒョンジュさんの役は、交換留学生として日本に行った韓国人大学生ヨミン役。
放課後に神社でソトコバとユキナを助けてアルバイトをします。
上手な日本語のみならず、表情の演技も素晴らしく、さらに、最後の全員のダンスシーンでは、アイドル出身の実力を発揮していた、と惜しみのない称賛を受けました。

 

いやぁ、脱退は残念でしたが、その後の活躍は素晴らしいですね。

さらに、彼女の飛躍は続きます。

2017年9月、KBS 2TVのアイドル再起プロジェクト番組『The Unit』に出演しました。
「体調が悪くて活動ができないのが悔しかった」「諦めることができなかった」「夢があり、努力する自信もある」「最後のチャンスだと思って後悔しないような姿をお見せする」と決意を語ったヒョンジュさんは、KARAの歌に合わせてかわいく踊りました。
そして、最終5位。
UNI.Tのメンバーとしてデビューです!!!
デビューは、2018年5月18日、解体は、同年の10月12日でした。

 

 

今は、女優活動をしています。

そして、「歌、演技、バラエティなど多方面で活躍できる人になりたい」。
「将来はイ・ヒョンジュというと“なんでもできる人”“信頼して見られるヒョンジュ”という言葉と共に“国民の妹”というニックネームを得たい」。
と、大きな夢を語ってくれるのです。

 

そうそう、赤ちゃんのような美肌の彼女に聞いたスキンケアの秘訣は、「メイク落としや保湿に気を遣う」ことだそうですよ。

 

2021年3月1日、オンラインコミュニティに、ヒョンジュさんの友人を名乗る人物の「APRILのメンバー全員が加害者です」と言うタイトルの投稿が上げられました。

くわえて、ヒョンジュさんの弟を称する人物も「姉はグループ内のいじめに苦しんだ」と投稿しました。

これについて所属事務所のDSPメディアが動きましたが、まだうまく解決されてはいないようです(涙)。

 

これについては、別記事「APRIL(エイプリル) アルバムは? インスタは? カムバックは? ヒョンジュにいじめも???」にまとめてありますので、こちらもご覧くださいね。

APRILエイプリル 韓国 解散危機?カムバックできない?活動休止?
韓国のガールズグループ APRIL(エイプリル/에이프릴)は、2015年8月24日にミニアルバム「Dreaming」でデビューしました。 APRILは、4月のような心地よい温かさを提供したいという気持ちをこめて、最高を意味する...



APRIL(エイプリル) ファン名は? 事務所は?

「APRIL」の事務所は、SECHSKIES、Fin.K.L、KARA、RAINBOWなど、有名なアイドルグループを生み出しているDSPメディア。

彼女たちは、約7年ぶりに誕生したガールズグループとしても注目されています。

 

ロゴはピンク色の不完全なハートの形をしています。
これは、ファンの愛でハートを埋めてほしいという願いの表現。
ロゴ公募展で入賞したデザインを使ったらしいですよ。

 

公式ファンクラブ名は、「FINEAPPLE」(パイナップル)。

清純でかわいらしいイメージから”清浄ドル”とも呼ばれます。

APRILのアルバム等の活躍については、別記事にまとめましたので、こちらをご覧くださいね。

APRILエイプリル 韓国 解散危機?カムバックできない?活動休止?
韓国のガールズグループ APRIL(エイプリル/에이프릴)は、2015年8月24日にミニアルバム「Dreaming」でデビューしました。 APRILは、4月のような心地よい温かさを提供したいという気持ちをこめて、最高を意味する...

いやぁ、これからも目が離せないですよね。

カムバックが待ち遠しいです。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました