GHOST9/ゴーストナイン チェジュンソン 身長 年齢 誕生日などプロフィール

ゴーストナイン チェジュンソンGHOST9

GHOST9(ゴーストナイン/고스트나인)は、韓国の9人組ボーイズアイドルグループです。

2020年9月23日に、1stミニアルバム「PRE EPISODE 1:DOOR」でデビューしました。

メンバーは、ファン・ドンジュン(Dongjun/동준/$ept Rabbit)くん、イ・シン(Shin/이신)くん、ソン・ジュニョン(ソン・ジュンヒョン/Junhyung/준형)くん、イ・ガンソン(Kangsung/강성)くん、チェ・ジュンソン(Junseong/준성)くん、プリンス(Prince/프린스)くん、イ・ウジン(Woojin/우진)くん、イ・テスン(Taeseung/태승)くん、イ・ジヌ(Jinwoo/진우)くんの9人です。

「MIXNINE]や「PRODUCE X 101」などのサバイバルオーディション番組出身のメンバーがほとんどで、デビュー前から顔が売れている(ファンがいる)メンバーが多いんです。

事務所は、MAROO企画。
パク・ジフン(Park Jihoon/박지훈/朴志訓)*くんがいる事務所ですね。
——-
*「パク・ジフン(Park Jihoon/박지훈/朴志訓)」は、Mnetのサバイバルオーディション番組「Produce 101 Season 2」で最終順位2位となり、「Wanna One」でデビュー後、2019年3月26日にソロデビューしたアイドルです。
歌手以外でも、俳優としてや、コマーシャル出演等でも活躍しています。
——-

デビュー後のGHOST9の活躍は、ものすごいんです。

2020年9月23日に1stミニアルバム「PRE EPISODE 1:DOOR」でデビューし、
2020年12月10日には2ndミニアルバム「PRE EPISODE 2 : W.ALL」でカムバック、
2021年3月11日に、3rdミニアルバム「NOW : Where we are, here」で高速カムバックをしたと思ったら、
なんと!!!
2021年6月3日、4thミニアルバム「NOW:When we are in Love」でのカムバックを予定しているんです。

いやいやぁ、デビューからずーーっときれいに3ヶ月毎にアルバムのリリース&カムバックですよ?
まだデビューして1年経っていないのに、もう4つ目のアルバムのリリース???

この高速&規則的なカムバックぶりも特筆すべきものですよね。

そこで、GHOST9のメンバー一人ずつに焦点を当てた記事を書くことにしました。

今回は、アニメと日本愛にあふれるジュンソンくんについてむっちゃ詳しく紹介したいと思います。

GHOST9のメンバー人気順プロフィールや、アルバム情報等はこちらをご覧くださいね。

GHOST9ゴーストナイン メンバー人気順 身長 年齢 カムバ?脱退?
2020年9月23日にデビューしたGHOST9は、ビジュアルだけでなく、若さとさまざまな才能を持ったメンバーの9人組グループです。 デビューの3ヶ月後にはカムバックを行い、2ndアルバムのタイトル曲「W.ALL」は、韓国のみならず、欧...



チェ・ジュンソン(Choi Junseong) 誕生日 年齢 身長 などプロフィール

チェ・ジュンソン/최준성/Choi Jun-seong
【本名】チェ・ジュンソン/최준성/Choi Jun-seong
【漢字名】
【出身地】 大韓民国 ソウル特別市松坡区蚕室洞
【国籍】 韓国人
【 生年月日 】 2002年9月29日 満19歳 数え年20歳
【誕生石】サファイア
【 血液型 】B型
【 サイズ 】 身長170cm 体重55kg、足26.5cm
【家族構成】父、母、妹
【MBTI】ISFP(仲介者型の性格(!?)
【エニアグラム】4w3
【ポジション】メインボーカリスト、メインダンサー
【PRODUCE X 101 最終順位】 46位
【学歴】ソウル新川初等学校/ソウル蚕新小学校(?)、慧新中学校/ソウル蚕新中学校(??)←情報が錯綜しています  、蠶新高等学校
【事務所】 MAROO企画
【好きな色】青、スカイブルー
【好きな食べもの】寿司、刺し身、crucible soup
【好きな韓国料理】タッポクムタン/탓뽀쿠무탄*(お母さんがよく作ってくれた)
【好きな飲みもの】炭酸飲料
【嫌いな食べもの】ほうれん草、蒸したアンコウ
【性格】ムードメーカー、高所恐怖症、いたずら好き、明るい、情熱的、何事にも一生懸命
【ニックネーム】コナン、ネズミ(쥐)、ピラニア、スーパーメインダンサー
【趣味】サッカー、アニメ鑑賞、ドラマ鑑賞、フィギュア収集、語学学習(特に日本語)
【特技】歌、ダンシング、ピアノ演奏、振り付けを覚えること、サッカー、日本語を少し
【ソウルで好きな場所】チャムシル(蚕室/Jamsil)←幼少期から住んでいた
【好きな季節】秋
【好きなアニメ】「君の名は。」、「名探偵コナン」、「ルパン三世」、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」
【好きなサッカーチーム】Paris Saint-Germain FC
【よく使う日本語】「~だと思います」
【幸せだなぁと思う瞬間】アニメを見るとき
【苦手なもの】高いところ(高所恐怖症)
【チャームポイント】きれいな歌声、卓越した歌唱力
【自分の中で磨きたいところ】歌唱力と日本語力
【自分を動物に例えると】ネズミ
【座右の銘】「Give and Take」
【経歴】元Jellyfishエンターテイメントの練習生、「PRODUCE X 101」参加者、元Joy Dance Academyの生徒
【ロールモデル】 EXO(エクソ/엑소)、テミン(태민/Taemin)、Crush(신효섭)、HIGHLIGHT(ハイライト/하이라이트)のヤン・ヨソプ(양요섭/Yang YoSeop/梁耀燮)、BoA(ボア/珤雅/보아)
——-
*「タッポクムタン/탓뽀쿠무탄」とは、鶏肉と野菜を甘辛いスープで煮た料理のことです。
韓国風鶏肉を使った肉じゃがのような感じです。
鶏肉がホロホロ崩れてとても美味しいです。
닭도리탕(タットリタン)という言い方もあるらしいのですが、ここの「トリ/도리」は日本語で、正しい韓国語ではないらしいですよ。



ジュンソンくんのお父さんは、日本食レストランの運営者。
おいしいお店なんだそうです。

私も行ってみたいっ!

その影響でしょうねぇ、ジュンソンくんは、日本食や日本文化への関心が高くて、日本語も勉強中なんですよ。

ジュンソンくんの日本語、聞きたいですねっ。
こちらについては、TMIのところで後述しますね。

そして、日本食の影響???
肌年齢は、驚きの「8歳」らしいんですよ。

こちらの秘訣も聞きたいですっ!!!

ボーカリストとして、HIGHLIGHT(ハイライト/하이라이트)のヤン・ヨソプ(양요섭/Yang YoSeop/梁耀燮)さんを尊敬していて、歌い方を真似たりしているそうですよ。
いつか彼女のように人の心を動かせるようになりたいと思っています。

もうひとり、BoA(ボア/珤雅/보아)さんも若くしてデビューした(満13歳)でデビューしているのに、歌もダンスも、さらには日本語も上手なところを尊敬しているんですって。
小さい頃からBoAさんの日本での活動をたくさん見ていたそうですよ。

 



チェジュンソン(Choi Junseong) 経歴 プデュX/プエク出演

ジュンソンくんの経歴を簡単にまとめるとこうなります。

2019年、Mnetのサバイバルオーディション番組「Produce X 101」に出演し、エピソード8で脱落。最終順位は45位。

2019年9月、MAROO企画に移籍。

2020年9月23日、「GHOST9」メンバーとして、1stミニアルバム「PRE EPISODE 1:DOOR」でデビュー。

「PRODUCE X101」に参加していましたが、当時は、VIXX(빅스)やGugudan(구구단))が所属しているJellyfish Entertainment(ジェリーフィッシュエンターテイメント/젤리피쉬엔터테인먼트)にいました。
キム・ミンギュ(김민규/金旻奎/Kim MinKyu)くんも一緒でした。

アニメ好きらしく、『名探偵コナン』に扮したPR動画で、プロデューサーたちから注目されていました。
エアスケボー(実態がないので)で登場し、蝶ネクタイ型変声機を使い、最後は腕時計型麻酔銃まで披露(さすがに針は飛び出てきませんしたが……(笑))。
茶目っ気たっぷりでかわいいですよね。

グループのメインボーカルになったときには、トレーナーたちから安定した歌唱力を高評価されていました。

最初はBランクだったけれど、残念ながら46位で脱落してしまいました。

その後、事務所の公式SNSを通じて直筆の手紙を公表しています。
それは、見てくれた人たちや応援してくれた人達へ向けた感謝と、歌への情熱、これからの決意を綴ったものでした。

そして、2019年9月にMaroo企画に移籍(移籍理由は不明)し、GHOST9としてのデビューに至るのです。

ジュンソンくんで特筆すべきなのは、明るいムードメーカーだということ。
マンネ(年少)のイ・ジヌくんからは、自分よりも年下に思えることがあると言われ、プリンスくんからも、一番いたずらなのはジュンソンくんだと言われています(笑)。

その明るさは、温かい家族に囲まれて育ったからかも知れないですね。

ジュンソンくんのご両親は、PRODUCE X 101の第2時投票の際、住んでいるアパートの掲示板に息子への応援を依頼するポスターを貼っています。
愛されてますよねー。



TMI(豆知識)から見るチェ・ジュンソン(Choi Junseong) アニメと日本語に愛

ジュンソンくんのTMI(豆知識)を集めてみました。
ジュンソンくんの性格が浮き彫りになるかも??

・CRAVITY(クレビティ/크래비티)のソンミン(Seongmin/성민)くんと同じ小学校、同じ中学校、同じ高校に行っていたが、お互い知らなかった。
・ホラー映画や幽霊は、苦手ではないけど自分からはあまり観ない。
・グループ名は「”GHOST”9」だけど、自分は幽霊を信じていない。でも、ホラー映画を見たあとは、暗がりでなんとなくボクシングの構えをしてしまう。
・宿所に作っているアジト(自分のプライベート空間)のためにルームライトを2つ買った。一つはプラネタリウムライト、もう一つは「HOPE」と書かれたライト。こちらを寝る前につけて眺めている。
・日本の文化にとっても興味がある。特にアニメが好き。
・アニメが大好きすぎるので、ノートPCに作品リストを作って、チェックしながら観ている。
・日本のアニメ「僕は明日、昨日のきみとデートする」を観て泣いた。
・ジュンソンくんいわく、「『名探偵コナン』は、私のすべて」。
・アニメを見るとき、雑念を失くすことができるのでとても幸せ♡。
・チームのムードメーカー。
・振り付けを一番最初に覚えるので、GHOST9メンバーからは、「スーパーメインダンサー」と呼ばれている。
・難易度の高いパフォーマンスをするときに心がけているのは、まず、動作をすべて覚えて、徐々にディテールを完成させていく。
・自分の性格を一言で表すと、「自由」「か弱い」。感情が豊かで、すぐ人に共感してしまうから。
・楽屋の待ち時間や移動時間には、日本語の単語を覚えたり、アニメを見たりすることが多い。
・一番最後にメンバーに加わった。
・先輩やスタッフに言われて嬉しかったのは、「ジュンソンは歌がうまい」という一言。歌のことを褒められると嬉しい。
・仕事で悩んだときには、全くなにもしないか、なんとかしようと行動するか、どちらか。
・本番前に緊張するのは、変わったところや気を遣わないといけないところがあるとき。
・レコーディングのときには、フィーリングに気を遣う。
・肌や体のケアで気をつけているのは、クレンジングフォームで3回ずつ洗うこと。
・どんな願いでも叶うのなら、欲深くなる感情がなくなること。欲が多くなるとその分ストレスが増えるから。
・日本にまた行けるようになったら、伝統的な和食のお店とスキー場に行ってみたい。
・日本でコンサートすることになったら、東京ドームでコンサートしたい!!日本のシンガーAimerとコラボしたい!!



幽霊を怖がっていないというジュンソンくん。

でも、暗がりではボクシングの構えをしてしまうという(笑)。

いやそもそも、ボクシングで幽霊は撃退できるのか???(笑・笑)

前の練習場で幽霊騒ぎがあったときも(ガンソンくんのプロフィールをご覧くださいね)、ジュンソンくんだけは信じていなかったらしいですよ。

オンラインサイン会でも日本のファンが多くいて応援を感じるというジュンソンくん。

日本語に興味を持っていたら、会社から授業を受けてみないかと誘ってもらって、それで本格的に日本語の勉強を始めたそうです。

日本人ファンも韓国語を話してくれることが多いけれど、韓国語できない日本人ファンも安心してサイン会とかに参加できるためにも、日本語の勉強に励んでいます。

勉強は楽しいし、コンサートで日本に行ったとき、日本語で話せたらいいなと思ってがんばっているそうですよー♡。

うわぁ、日本のファンうれしぃぃぃぃ~♡♡♡。

日本でコンサートすることになったら、東京ドームでコンサートしたいし、日本のシンガーAimerさんとコラボしたいというジュンソンくん。
Aimerさんの曲が大好きなんですって。

これも実現するといいですよね~。

 

チェジュンソン(Choi Junseong) インスタ Twitter等SNSは?

残念ながらジュンソンくん個人のSNSはないようです。

GHOST9全体のオフィシャルTwitterとInstagramはあるようですから、そこでの情報を楽しみにしたいと思います。

アニメと日本愛にあふれるジュンソンくんについて紹介しました。

 

GHOST9は、2021年6月3日に、4thミニアルバム「NOW : Where we are in Love」でカムバック予定です。

もう今から首を長ぁくして楽しみに待っていますよぉ~。


コメント

タイトルとURLをコピーしました