LOONA今月の少女のQueendom2クイーンダム2での活躍まとめ

LOONA(今月の少女) クインダムLOONA(今月の少女)

*******
この記事では、LOONA(今月の少女)
サバイバル番組「Queendom 2」での活躍に焦点を当てて、
熱く語らせていただきます!!!
*******

LOONA(今月の少女)は、韓国のガールズアイドルグループです。

メンバーは、
ビビ(Vivi/비비/ホアン・カーヘイ/黄珈熙/Wong Ga-Hei)さん、
イヴ(Yves/이브/ハ・スヨン/하수영/河秀映/Ha Soo-Young)さん、
ジンソル(JinSoul/진솔/チョン・ジンソル/정진솔/鄭眞率/Jeong Jin-Soul)さん、
ハスル(Haseul/하슬/チョ・ハスル /조하슬/趙夏瑟/Jo Ha-Seul)さん、
キムリップ(Kim Lip/김립/キム・ジョンウン/김정은/金定恩/Kim Jeong-Eun)さん、
チュウ(Chuu/츄/キム・ジウ/김지우/金智雨/Kim Ji-Woo)さん、
ヒジン(Heejin/희진/チョン・ヒジン/전희진/田姬振/Jeon Hee-Jin)さん、
ヒョンジン(Hyunjin/현진/キム・ヒョンジン/김현진/金賢眞/Kim Hyun-Jin)さん、
ゴウォン(Go Won/고원/パク・チェウォン/박채원/朴彩嫚/Park Chae-Won)さん、
チェリ(Choerry/최리/チェ・イェリム/최예림/崔예冧/Choi Ye-Rim)さん、
オリビアヘ(Olivia Hye/올리비아 혜/ソン・ヘジュ/손혜주/孫慧舟/Son Hye-Ju)さん、
ヨジン(Yeojin/여진/イム・ヨジン/임여진/林汝眞/Im Yeo-Jin)さん。

そうなんです。

メンバーは全員で12人という大所帯グループなんです。

全員でデビューして、ユニットデビューなりソロデビューなりする普通のアイドルグループとは違って、
ひとりずつソロデビューして、ユニットメンバーが揃ったところでユニットデビュー、
最後に全12人が集まってからグループデビューするという順番で活動をしています。

この独自の方法がおもしろいですよね。

そしてこのLOONA(今月の少女)は、Mnetのサバイバル番組「Queendom 2」に出演しているんです。

もう筆者なんかエキサイトしてたまりません!!!

そこで今回は、LOONA(今月の少女)
サバイバル番組「Queendom 2」での活躍に焦点を当てて、
熱く語らせていただきます!!!

LOONA(今月の少女)メンバーの人気順プロフィールや、年齢順・身長順・デビュー順等、グループ全体のことについてはこちらで詳述していますので、ご覧くださいね。

LOONA今月の少女のメンバー人気順?読み方?身長順?事務所は大丈夫?
******* この記事では、LOONA(今月の少女)に焦点を当てて、 メンバーの人気順プロフィールから、 読み方とファンクラブ名、 年齢順、身長順、 所属事務所はだいじょうぶなの? ……等々について、熱く語らせていただきます!...



LOONA(今月の少女) 「Queendom 2(クインダム2)」への出演と活躍

LOONA(今月の少女)は、2022年3月31日放送開始のMnetのサバイバル番組「Queendom 2」に出演しています。

これがまたすごい見ごたえがあるんですよ。

日本からは、Abema TVで視聴できます。

第1ラウンドは欠場 「PTT」

「Queendom 2」への出演は、LOONA(今月の少女)にとってすごいチャンスだったんです。

でも、残念なことに、メンバーに新型コロナ感染があって、一番最初のパフォーマンス「代表曲対決」には、欠場してしまうことになりました(涙)。

筆者も楽しみにしていたので、すごく残念でした。

でも、用意していたパフォーマンスは、披露する機会が与えられたてので、見ることができます。

力強い「PTT」をご覧ください。

[풀버전] ♬ PTT(Paint The Town) – 이달의 소녀 (LOONA)

LOONA(今月の少女)の強みは、繊細で美しいパフォーマンスも、クールで力強いガールクラッシュもできるところですよね。

でも、このパフォーマンスは、評価点にはなりませんでした(涙)。



第2ラウンド 「SHAKE IT」

そうしたら、ナント「第2ラウンド」のカバー曲対決で、第1ラウンド満点1位のヒョリンさんから相互カバー相手に選んでもらうことになったんです(祝)(祝)!!!

競演相手(=ライバル)だって言うのに、もう「光栄」って言っているLOONA(今月の少女)さんたち、本当にかわいいですよね。

SISTARメンバーだったときから、ヒット曲を多く持っているヒョリンさん。

ソロ曲もたぁっくさんあります。

ノリノリの楽しい曲からセクシー、泣かせる曲まで選び放題なんですけど、LOONA(今月の少女)が選んだのは、「SHAKE IT」。

お尻を降る振り付けがかわいい楽しい曲です。

大ヒット曲でもあるので、当時、歌番組で観客が一緒に歌うことも珍しくありませんでした。

みんな歌詞を覚えていたんです。

声が出せた時代、また来るといいですね。

 

LOONA(今月の少女)さんたちは、大先輩のヒョリンさんの練習室を訪ねて、振り付けと見せ方のコツを教わって、温かい助言までもらって感激しました。

LOONA(今月の少女)は、これをミュージカル仕立てにしたんですよ。

とっても楽しくてかわいいステージに仕上がっています。

ご覧くださいね。

[풀버전] ♬ SHAKE IT – 이달의 소녀 (LOONA)



楽しくてノリノリの「SHAKE IT」を、どうやってさらに楽しんでもらおうと思ったのか、工夫がたくさんあって、筆者も一緒に楽しみました。

そして、このステージで、ナントLOONA(今月の少女)は、第2ラウンド2位につけました(祝)!!

第1ラウンドのステージで得点がなかったのですが、そのハンデキャップを克服する大活躍です。

曲を交換したヒョリンさんはまた満点1位だったので、交換パートナー同士で1位と2位になるという嬉しい相乗効果があったみたいですね。

そして、ヒョリンさんのLOONA(今月の少女)の「So What」カバーも一見の価値ありです。

こちらで詳述しているのでご覧いただけると嬉しいです。

ヒョリンのQueendom2クイーンダム2 ステージはヒョリンダム?
******* この記事では、SISTAR出身のソロアーティスト、ヒョリンさんの 「Queendom2(クイーンダム2)」での活躍に焦点を当てて、 ヒョリンさんの熱いステージと人間性について 筆者も熱く語らせていただきたいと思います...

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

「Queendom 2」を通じて、LOONA(今月の少女)は、どんどんパワーアップしてきているように筆者は感じます。

これはまた、この先の展開とパフォーマンスが楽しみですね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました